DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

kaspersky2010 vs kaspersky2011(その2)

2010年09月12日(日) - 23:43 | カテゴリ: PC

第二回はKIS2010とKIS2011の回線速度の比較
『アンチウイルスには関係無いんじゃないか?』と思う人もいるだろうけど、
今のアンチウイルスソフトにはリアルタイムでの
ネットワークトラフィックをスキャンする機能があったりする。
普段は設定したポートだけをスキャンするようにしているから
これといって問題は無いのだが、
比較する事があんまり無いので興味が出たのでやってみた。
機材やらLAN速度やらはその0にのせているのでそちらを参照して下さい。

という事で、以下ネットワークスキャンを設定した状態での
回線速度
調査です。
前回同様、2010と2011で設定は同じです。

  • すべてのネットワークポートを監視する
  • その他は非チェック

と、前回よりも簡素な設定となっておりますw
スキャンをした状況として、USENスピードテストを使用して
夜9:00~をKIS2010・夜11:00~を2011として測定。
間があるのは、KISの再セットアップ時間の為です。
基本的に5回速度を測定出来たら終了とするが、
測定不可(エラー表示)となった場合は再度測定をする。
日は同じ日に実行をする。これは、曜日毎でのトラフィックに影響があると考えられる為。
結果の左にある数字は回数目とする。

KasperskyInternetSecurity 2010 – ver.9.0.0.736

  1. 13.517Mbps
  2. 11.230Mbps
  3. 28.250Mbps
  4. 25.478Mbps
  5. 20.416Mbps

KasperskyInternetSecurity 2011 – ver.11.0.1.400

  1. 76.431Mbps
  2. 65.846Mbps
  3. 48.176Mbps
  4. 58.775Mbps
  5. 35.584Mbps

結果としては、言わずもがなな状態になってしまいました。。。
ただし、2010の時にはエラーが0回だったのに対し、
2011では30回以上エラーが出て測定不能になりました。
エラーの原因は、多分回線速度の速すぎでエラー判定になった物だと思います。
また、2011の結果からわかる様に回線速度は一定数を出す事は稀である為、
当レビューは参考程度に思っていただければと思います。

で、結果からしてKIS2011のスキャン速度はやっぱり速くなっている模様。
ただ、KIS2010と比べていきなり早くなりすぎている気もするので、
本当にスキャンを実行しているのか甚だ疑問も感じます。
やっぱり環境にもよるのだろうが、自分の環境ではKIS2011が圧倒的に速いという事になりました。





Leave a Reply

*

  • Advertise

  • 応援中

    『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定!
    CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中!

Top