DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

ココロ@ファンクション!をフルコンプ

2014年03月30日(日) - 20:49 | カテゴリ: ゲーム

『ココロ@ファンクション!』

なんだかんだで積んでいたココロファンクションをついにフルコンプ。
年は跨いでしまったが、1年越しにはならなくてよかった。

話の長さは、カルマルカサークル以上、十六夜のフォルトゥーナ以下程度。
内容的には基本はヒロイン毎に完結しているけれど、攻略順をミスるとネタバレになる可能性が…
ハッピーエンドで終わらすのなら『めばえ -> いぶき -> 姉妹 -> 聖 -> 朝顔 -> 水菜
ネタバレを少なくして終わらすのなら『めばえ -> いぶき -> 姉妹 -> 聖 -> 水菜 -> 朝顔
の攻略順が良いと感じた。

良くも悪くも、オーソドックスな流れだったのでエ○ゲ初心者向けかと。
今までのPULLTOP製品を経験して期待してやると、物足りなさを感じそう。

で、ココロファンクションの場合ゲーム内容以外の凄さが(゚д゚)!
まず、製品のHPが何やら凄い事に。内容のコンセプトに基づいた設計がされている。
あそこまでヌルヌル動くエ○ゲHPは初めて見たかもしれぬ。
キャラクターページだと、製品版とほぼ同じであろう解像度のキャラクター全身像を見れるので必見。

ゲーム面だと、システムの完成度が高いと感じた。
その中でも特筆項目なのがマウスジェスチャーに対応している事。
マウスジェスチャーのコンフィグを弄れば、ロード/セーブにダイレクトアクセス出来るので楽。
…いや、ショートカットでも良いんだけどさ(´・ω・`)
ゲームのプログラムの方で対応している物はあまり無かったと思うので、
今後普及してくれれば良いなと思った。

逆に残念だったのがショートカットキーを弄る事が出来なかった点。
『マウスジェスチャー使え!』という事なら致し方ないのだが、
フットペダルによる"ボスが来た"とか、テンキー・ゲームパッドでプレイする人にはちょっと残念に感じた。
…でも、その点はフリーのソフトを使用すればカバー出来るから致命的という程でもないが

さて、これで待ちに待ったClover Day'sをプレイ出来るぞ(`・ω・´)

………


クリアするまで存在を忘れていたのだが、↑のコーヒーカップ使わないとな…





Leave a Reply

*

  • Advertise

  • 応援中

    mirai『宿星のガールフレンド2』12月21日発売!
    シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』

Top