DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

Archive for the ‘自作PC’ Category

1台目のHyper-Vホストを刷新した

2020年09月19日(土) - 22:53 | カテゴリ: 自作PC

1台目のHyper-VホストはShuttle DS81ベアボーンを使っており、CPUは4770Sだった。
ゲストサーバの処理内容がメモリ寄りだった為、CPU処理速度は足りていたのだが、
最大メモリ容量が16GBだった事もありメモリを利用する用途には使いにくかった。
そんな事もあり、メモリ増強を兼ねた刷新を計画していたのだが、
他に進めていた刷新があったので後回しにしていた。

一方、VMware ESXiをNUCで構築する計画も練っていたのだが、
NUCで構築する際はNIC増設が必要となり、ハード・ソフトの両面でハードルが高かった。

そうなると、懸念が残る構成をNUCで作るよりも、
今まで使っていたHyper-Vホスト1号機を転用すれば問題無いと気付いた為、
先に1台目のHyper-Vホストサーバを刷新する事にした。


という事で、5月初頭に構築したHyper-V2号機の隣に同型機が加わった。



2台目のHyper-Vホストを自宅鯖環境に追加した

2020年05月02日(土) - 22:55 | カテゴリ: 自作PC

半分は試験的に稼働していたHyper-Vサーバについても運用のコツが判ってきたのと、
別途進めている自鯖刷新の目的でもある、KVM/Hyper-Vのダブルハイパーバイザー構成を取る為、
Hyper-V用としてPCを新たに1台組んでみた。


前回のHyper-Vホスト構築時にもお世話になった、Shuttle製ベアボーンを採用。
2.5インチベイが1個しか無いが仮想サーバイメージはiSCSIに置いて運用するので、
データロストのリスクは許容する事にした。



メインPCをAMD Ryzen 3700Xでリプレース

2019年07月26日(金) - 22:39 | カテゴリ: 自作PC

6月初頭ーーー

筆者が帰宅してPCの電源を入れた所、
そこには、電源が入らず静かなままの鉄の箱があった。

………

昨年末辺りから、電源が入ったり・入らなかったりしていたメインPCだが、
遂にマザーボードがお亡くなりになり起動しなくなった。
重要データはNASに待避しつつ重要度が高いローカルデータは、
OSとは別ドライブに保存していたのでノートPCから救出出来たのだが、
ハードウェア的に起動しなくなったらどうしようも無い為、今回を機に新規で一式組む事にした。

当初、Intel Core-i5 9600Kで組もうとしていたのだが、
マザボの壊れた日から1ヶ月待てば第3世代Ryzenの発売日と被る事に気付き、
予定を変更してAMDでメインPCを組む事にした。

その後、1ヶ月のノートPC生活を強いられつつ、
雨降る中7月7日に秋葉原へ出向き、AMD Ryzen 3700Xとマザーボード含めたPCパーツ一式を買って来た。


発売当日にAMD Ryzen 3700Xを無事ゲット。今回はPCケースを流用したので物量は少なめ。



  • 応援中

    『放課後シンデレラ』を応援しています!
    Cabbit 第四弾!「鍵を隠したカゴのトリ-BIRD IN CAGE HIDING THE KEY-」応援中!