DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

VyOS 1.3.2でIntel I225を使ってバグった

2022年09月17日(土) - 23:08 | カテゴリ: 雑談

最近はVyOSの複数バージョンをビルドしつつ物理環境にインストールし続けているが、
2.5GEtherに対応したIntel I225の物理サーバにVyOS 1.3.2を入れてみた所、
ユニキャスト通信は出来るのに、ブロードキャストとマルチキャストを転送してくれないバグを踏んだ。

何が困るかと言うと、OSPFの様にマルチキャストを使うルーティングプロトコルが動かないのと、
ブロードキャストを上手く転送してくれないので、DHCPとかが正常に動かなくなる
VRRPもマルチキャストを使っているので動かず、デュアルマスター(デュアルアクティブ)になる。

ユニキャストなら通信出来るので、
ルーティングプロトコル等がユニキャストに対応しているならユニキャストに切り替えれば動く。

バグ自体はVyOS Platformに投稿されているのだが、
Kernelアップグレードが必要になりそうな事も書いてあり現在も解決してなかった。
筆者が仮想サーバを使う場合、殆どがNICをE1000/E1000EやVMXNET3に変更する事が多く、
Intel I225が問題な事に気づくまで時間がかかった (´・ω・`)





  • 応援中

    花鐘カナデ*グラム Chapter:2 -花ノ香澄玲-