DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

Archive for 2019年10月

自宅仮想サーバの更新作業中

2019年10月26日(土) - 08:44 | カテゴリ: 雑談

現在、新しいサーバを専用サーバとして構えて、
KVMを用いた新自鯖基盤を構築中。

KVMホスト機は粗方構成が決まったのだが、
ゲストサーバとInternetを接続する境界部分が決まって居なかったので、
この期に及んでソフトウェアルータのテストを開始した。

というのも、当初はSophos XG Firewallを使う予定だったが、
今回の用途には高機能すぎたのと、それに伴う要求スペック増大化が洒落にならず、
他サーバのリソースも圧迫する可能性があったので没

そうなると、VyOSが候補に挙るのだが同じソフトウェアで統一しても面白味に欠けるので、
IIJ SEILもテストに。
まずは、色々なアプリケーションをテストしてみなければ。



トンネルを張る為に「EdgeRouter X」を買ってみた

2019年10月13日(日) - 21:27 | カテゴリ: Network

自宅の仮想ホスト刷新に合わせて、自宅とVPSを接続するWAN構成も見直しする事に。
以前から、サービス用にBGP・ループバックにOSPFを使う構想があり、
技術習得と構成検証を1年程行っていた。

今回の構成では、VPS上でルータを動かす必要があるのでルータOSはVyOSを採用。
とは言っても、自宅では仮想ルータを動かすリソースが無かった為、
サーバを新規購入するか、別ルータを用いてVyOSとトンネルを張る必要が出てきた。
折角、トンネルにVyOSを利用してBGP・OSPFを使う構想を練った中、
最初から別機種を使うのもどうかと思いつつ、良いハードウェアが無いか情報収集していた所、
UbiquitiNetworksの出しているEdgeRouterが多機能で要件を満たせそうなのが判った。

実は1年程前に話を聞いた事はあったのだが、
当時の自宅ネットワークはCisco・Juniperで固めていた事もあり気にしていなかった。
今回を機に再調査すると、EdgeRouterで利用しているEdgeOSはVyattaが元になっていた。
という事は『VyOSにも互換性があるだろう』とアタリを付けてIYHしてみた。


購入したのは、廉価モデルとなる「EdgeRouter X」
Amazon価格で1万円の割に、BGP含めダイナミックルーティングを色々喋れたり、
一応はIPsecもハードウェア処理で100Mbps超えが出来るナイスな逸品。


COMIC1☆16に行ってきた

2019年10月07日(月) - 00:05 | カテゴリ: 雑談

自宅のネットワーク刷新の作業が溜まっていたり、
新技術の検証もする必要があったのだが、
年2回のコミ1に行くのがそれなりに楽しみでもあるので行ってきた。


夏コミに引き続き東館が使えないので、南3-4での開催となった。



  • Advertise

  • 応援中

    ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』
    この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」予約受付中!