DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

ママチャリでレース会場を爆走してきた

2015年06月10日(水) - 23:02 | カテゴリ: 趣味

某日、知り合いとskypeにて――

  • nowsky「ママチャリのレース行かないけ?」
  • 他面々「面白そうだから行くか!」

と、話題を適当にぶん投げたら、そのまま参加する事になったので、
久々にママチャリに跨がりレース場を爆走してきた。


今回のレギュレーションはシングルギア部門。当日の走者は6人で参戦。
ちなみに、当初の予定から幾分か人数が減ったのだが、そんな事は些細な問題。

レース会場が袖ケ浦という事もあり、レース当日に始発で行くのには限界があったので、
袖ケ浦近くの知り合いA氏宅に前日入りさせて頂いた。


2年半ぶりに内房線に乗車。だが、ここまで来たのは初めて。

………

レース当日は午前中は晴れ、午後からは曇りの天候。
気温は27度前後だったので、ペダルを回すには良い天気だった。


この時期はこの位の天気の方が体には優しい。
午前中が晴れだったからか、この曇りでも湿度は低目。


※チーム名とチーム番号はモザイク処理
今回のレースは↑の車体で参戦。
途中、ギアの挙動がおかしかったが、レース中に緊急メンテを行って復活。

………

チームの成績は割愛するとして、自個人のレース運びは予定通りに持って行けたので満足。
サイコン計測で、平均30km/h、最高速度45km/hを出せたので、まずまずと言った所。
いや、ロードバイクならこのスピードが軽く出るけど、ママチャリなので(´・ω・`)

他のチームを見ると、一人で8時間ノンストップな鉄人さんがいたり、
ママチャリなのに50km/h以上だしている猛者がいたり、
トップランカーの人は、ハンドルではなくて前カゴを持って走行していたりと、
色んな意味で非日常なママチャリどもを垣間見る事が出来た。

あと、普段はママチャリでここまでスピード出す事は無いので、
今回のレースは限界速を知る意味でも面白かった。

………

そしてレース後に…

  • nowsky「2回目やるかね?」
  • 他面々「やらん!!」

と即答されてしまったので、チームで2回目の出場は無いであろう。
自分一人で参戦? おしりと脹ら脛が痛くなるので、お断りいたします(´・ω・`)
結構楽しかったから、また出たいのだがな~。次はロードバイクで話題を振ってみるか…





Leave a Reply

*

  • Advertise

  • 応援中

    『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定!
    CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中!

Top