DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

絵師100人展03と大電撃文庫展行ってきた

2013年05月03日(金) - 21:00 | カテゴリ: アニメ

4月は新生活とかで急がしすぎたので更新出来なかった(´・ω・`)
という事で、一ヶ月ぶりの更新。

今回は、GW(連休)を使ってイベントへ行ってきたのでした。


とりあえず、タペ・冊子と帰りの途中で寄った秋葉原でシーキューブの円盤を買ってきた。

今年(2013年)のゴールデンウィークは、
絵師100人展・大電撃文庫展・ドリパ2013春・コミ1とか色々と行きたいイベント目白押しなのだが、
金銭的問題や流石に休みも欲しいという事で、
ギリギリの予定で一日巡回が可能な絵師100と電文展行ってきました。

上記の二つに行ったもう一つの理由は、
大電撃文庫展の方で開催していた蒼山サグ先生&てぃんくる先生のサイン会に当選したというのが一番の目的。
ちなみに、昨年の秋に幕張でやっていたサイン会では、
水瀬葉月先生&さそりがため先生&秋奈つかこ先生達のサイン会に参戦していたという。
まさか、今回も当選するとは思っていなかった… 関係者に心から感謝。そして、電撃文庫に一生ついていきます(`・ω・´)


当初では、朝から電撃の方へ行く予定だったのだが、
電車乗っている途中で絵師100の方をやっている事をtwitterで知り、
急遽、絵師100人展の方も参戦。
結果として、当日券を払ってでも行った価値はありました。
流石に飾っている絵や冊子の中身を紹介する事は出来ないが、
纏めると、今回の絵師100題目に沿った絵が飾ってあって凄く見応えありました。
また、季節柄もあるのだろうがコントラストの鮮やかな絵が多くて目の保養にもOK。
その中で驚いたのが数ある名作絵の中で一枚だけあった油絵の物。
気がついたら、5分以上見ていた(通った人、自分が邪魔でゴメンナサイ)位圧巻でした。
気になる人は行ってみるべし

………

電撃の方は、ソードアート・オンライン押しではあるが、
今は完結してしまった昔の作品にも焦点を当てていて、
シャナ世代の自分にとってはこちらも楽しかった。
今までのイラストだとしても、演出の仕方によっては見方がかなり変わるんだと実感…

そして、(イラスト)コスプレ展でフィアがあの姿とは…(;゚∀゚)=3
あのイラストを見られただけでも前売りチケット買って行ったかいがあった。
電撃文庫さん。あのフィアの複製原画出してくださいよ… 買いますから

複製原画の方で気になったのは、abec先生(ソードアート・オンラインの原画)の複製原画に惹かれた。
妥当な所としてアインクラッド編かフェアリィ・ダンス編で来るかと予想していたのだが、違うのが来ていた。
個人的には凄く好みな構図だったが、金銭的にキツイのでお見送り(´;ω;`) 次回こそは…

………

電撃の物販&前売りチケット特典であったタペストリーは以下の通り



値段の安い物なので仕方ないのだが、文字が少し荒い印象だった(´・ω・`)
しかし、省スペースなタペストリーなので上下で飾る事が可能な点や、
安いという根本的な事は良心的な物だと思う。
という事で、今まで智花の制服+スク水だった壁を↑の物に変更せねば…(`・ω・´)

………

……

という事で、展覧会でGWを満喫してきたのでした。
今回のGWにこれといって予定の無い人や、ドリパ参戦で明日は暇な人は是非とも行ってみて欲しいです。
今までは『この絵師さんならこの絵だろう!!』と思っていた物を改めたり、新発見の物が見られたりと大満足する事間違いなし!
あと、嫁のあられもない姿が見られるかも…?





  • Advertise

  • 応援中

    mirai『宿星のガールフレンド2』12月21日発売!
    シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』