DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

Cisco ASA 5520をIYH

2015年05月05日(火) - 15:20 | カテゴリ: Network

いや、だって… 安かったんだもん(´・ω・`)

という事で"ns-lab BB"で絶賛稼働中のCisco ASA 5510上位機種にあたる、
Cisco ASA 5520を買ってしまった。


筐体自体はASA 5510と同じ物。
ただし、中身は結構変更されていて↓みたいな差分がある。
※ASA 5510はBaseとSecurityPlusで仕様が異なっている

  ASA 5510(Base) ASA 5510(SecurityPlus) ASA 5520
FWスループット 300Mbps 300Mbps 450Mbps
同時セッション数 50,000 130,000 280,000
インターフェース Fa[x5] Fa[x3], Gi[x2] Fa[x1], Gi[x4]
最大VLAN数 50 100 150
ハイアベイラビリティ Act/Act Act/Act, Act/Sta Act/Act, Act/Sta

という事で、既存環境と入れ替えるとかなりのスペックアップになるのだが、
その分排熱も大きいのでどうしようか考え中。

…知り合いの家にどっちかのASAを設置して、
拠点間VPNでワイワイとラボやるのも面白そうだが、賛同してくれる人を見つけるのが(´・ω:;.:…



筐体内部はASA 5510の時とほぼ同じ。
唯一違う点はASA 5520のリビジョンが初期ロットだった為、メモリスロットが4つある。
また、ASA 5520ではメモリを最大3GBまで積めるらしい。
今回はメモリ入手の関係で2GBにしてみた。NW機器に2GBもメモリ積む事自体がなんか違う気もするが

………

本来なら、ASA 5510を購入してH/A構成の演習とかもやりたかったのだが、
ASA 5520の方が安いという謎な状態だったので、迷わず5520にしてしまったヘ(゚∀゚ヘ)

これからの時期は室温的に常時起動は無理だが、
大規模VPNネットワークを組んで色々と実験をしたい欲が出てきた昨今でした。





Leave a Reply

*

  • Advertise

  • 応援中

    『その花が咲いたら、また僕は君に出逢う』を応援しています!
    シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』

Top