DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

自宅鯖とメイン鯖の接続を冗長化する事にした

2020年07月11日(土) - 23:20 | カテゴリ: 雑談

昨年末に実施した自鯖NW刷新では、各拠点をVPN接続しつつ経路制御にBGPを使う方針を取った。
ただ、VPN接続ルータのバグによってPPPoE接続が落ちる現象が出る様になってしまい、
同時に拠点間のVPN接続も落ちてメインサーバと疎通が取れない事が発生した。

ファームに原因があるならファームウェアを変更したり別ルータを使うのが本筋だが、
拠点間のVPNは同一ベンダーで合わせたいので刷新は行わず、
ファームをアップグレード・ダウングレードしても直らなかったので諦めた。
ただ、バグについてはベンダーにもPPPoE接続不具合が報告されていたので修正が入る様な気もする。

………

そうなると、シングル接続を冗長化して回避するのが手っ取り早いので、セオリーに従い冗長化する事に。
丁度、eBGPとiBGPの経路制御も勉強したかったので「これ幸い」と前向きに思う事にした。
そうなると、サーバ本体でもBGPを喋らせてデータセンター風のNW設計もテストしたいが、
これは情報収集も進めつつ実装を考えていく予定。
ひとまず、追加分のルータ発注も完了したので、7月はDNSの方も進めつつコチラも着手する予定。





  • 応援中

    『放課後シンデレラ』を応援しています!
    Cabbit 第四弾!「鍵を隠したカゴのトリ-BIRD IN CAGE HIDING THE KEY-」応援中!