DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

名機ルータ“YAMAHA RTX1000”をIYHした

2013年05月26日(日) - 00:33 | カテゴリ: Network

先日、twitterでフォロワーさんから『RTX1000を投げ売りしているよ』との情報が入ったので、
とりあえず二台IYHしてきた。


RIP走らせてみたの図。VLANとかも組むと、LANケーブルがえらい事に…

以前から、検証用にRTXシリーズが欲しかったのだが、
「買うならRTX1200だべ」と思っていた所に下位機器投げ売りの朗報だった。
『なら、RTX1200買えよ』と言われそうだが、ありゃ高くて手が出せない。
という事で、基本構造は同じだろうと(勝手に)思い、まずはコレを使って慣れていく事にしました。
※自宅の主用LANではNVR500が動いていたりする。その時もRTX1200は高かった…

最初はYamaha純正品かと思ったのだが、NECのロゴが入っているのでOEMだと思われる。
でも、内部は純正と相違無いので問題無し♪~(´ε` )

こいつを使う上で困ったのが“クロスタイプのシリアルケーブル”が必要という点だった。
(何故か)自宅にはリバースのシリアルはあるのだが、RTXシリーズはクロスが必要。
との事で、秋葉原でジャックパーツ屋や千石・秋月とかを回ってみたのだが、
クロスのシリアルだけが欠品状態だった。
一応、変換アダプタも視野に入れたのだが、そもそも取り扱ってないとの返答。
という事で、ちょっと高いのだがヨドバシで購入(800円位)

そんなこんなでPCと接続をし、ステータスとかを引っ張りだしてみた。

Yamahaルータだと、コマンド打った後のリプライが早いこと早いこと…
そして、日本語に標準対応している点も万歳。
…ちなみに、自宅LANの主用スイッチであるAllied機器はリプライがもの凄く遅い。
もしかしたら、高速化設定とか出来るのだろうが何とかして欲しい所(´・ω・`)

購入時点ではファームが7系統だったのでVLANに非対応だったのだが、
ファームを8まで上げたので対応した模様。そのうち試してみようかな。
動作としては、ファンが無いので夜中でも検証出来るのが嬉しい。
だが、その分ヒートシンクで放熱しているみたいなので熱を持つ。

これで、自宅にはCisco・Allied・Yamahaのルータが揃った。
暇な時間でも見つけて、ベンダーが全部違うネットワークも組んでみたい所。





  • Advertise

  • 応援中

    mirai『宿星のガールフレンド2』12月21日発売!
    シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』