DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

「fripSide 15th Anniversary Tour “crossroads”」幕張公演に行ってきた

2017年12月04日(月) - 00:00 | カテゴリ: 雑談

2017年で結成15周年となるfripSide。
デビュー当時のnaoさん曲から、現在のナンジョルノ曲も好きな筆者としては、
『もう、これは行くしかないだろう!』と思いつつ、幕張公演の2日当選にチャレンジした結果…
まさか2日とも当選出来たので、久々にfripSide色に染まりながら楽しんできた。
席は一番前のブロック中央寄りで、バンドメンバーの表情が見える位の近くだった (;゚∀゚)


今回はルミカも購入。fripSideライブ行く様になって、そういえば買ってなかったので

今回はfripSideワンマンライブ初の2日開催ライブ。
いつもなら、自分は札幌公演に旅行も兼ねて遠征しているのだが、
今年の札幌公演は1日のみ開催だった事や私用の関係で行けなかったので幕張のみ参加にした。

そして、2日間のセトリは下記の通り。
新・旧fripSideを知っている人なら悶絶するレベルのレパートリーに富んだセトリだった。
…もうね、fripSideエ○ゲソング好きとしては歓喜するセトリでしたわ


  • 幕張公演 [Day1]
No 曲名 収録CD
1-OP 2016 -Third cosmic velocity- アルバム
infinite synthesis 3
1-01 1983-schwarzesmarken- (IS3 Version) アルバム
infinite synthesis 3
1-02 future gazer アルバム
infinite synthesis
1-03 fortissimo-from insanity affection- アルバム
Decade
1-04 Heaven is a Place on Earth アルバム
Decade
1-05 everlasting アルバム
infinite synthesis
1-06 Luminize アルバム
infinite synthesis 3
1-07 eternal reality アルバム
infinite synthesis 2
1-08 killing bites  シングル
killing bites
1-09 late in autumn  アルバム
infinite synthesis
1-10 endless memory ~refrain as Da Capo~ アルバム
Decade
1-11 fortuna on the sixteenth night アルバム
PC Game compilation vol.2
1-12 Hesitation Snow アルバム
PC Game compilation vol.2
1-13 white forces -IS3 edition- アルバム
infinite synthesis 3
1-14 white relation  アルバム
シュヴァルツェスマーケン MC
1-15 way to answer アルバム
Decade
1-16 whitebird アルバム
Decade
1-17 ひだまりバスケット アルバム
PC Game compilation vol.1
1-18 magicaride -version2016- アルバム
infinite synthesis 3
1-19 clockwork planet アルバム
crossroads
1-20 LEVEL5 -Judgelight- アルバム
infinite synthesis
1-21 infinite synthesis アルバム
infinite synthesis 2
1-22 black bullet アルバム
infinite synthesis 2
1-23 Two souls -toward the truth- アルバム
infinite synthesis 3
1-24 sister’s noise アルバム
infinite synthesis 2
1-25 only my railgun アルバム
infinite synthesis

※1:収録CDは「アルバム > シングル > その他」の優先度で発売日が新しい順に記載
※2:[1-08] 未発売曲なのでfripSide公式HPを記載
※3:[1-22、1-23] アンコール
※4:[1-24、1-25] ダブルアンコール


  • 幕張公演 [Day2]
No 曲名 収録CD
2-01 hurting heart
 アルバム
crossroads
2-02 before dawn daybreak
  アルバム
crossroads
2-03 pico scope -SACLA-
  アルバム
crossroads
2-04 split tears
  アルバム
crossroads
2-05 an evening calm
  アルバム
crossroads
2-06 killing bites
  シングル
killing bites
2-07 only me and the moon
  アルバム
crossroads
2-08 a glam of prologue
  アルバム
crossroads
2-09 trusty snow
 アルバム
infinite synthesis
2-10 snow blind
  アルバム
crossroads
2-11 come to mind (version3)
アルバム
Decade
2-12 escape   アルバム
crossroads
2-13 distant moon
  アルバム
crossroads
2-14 The end of escape -fripSide edition-
 アルバム
crossroads」 
2-15 the chaostic world
  アルバム
crossroads
2-16 Red “reduction division”
  アルバム
crossroads
2-17 crescendo -version2016-
 アルバム
infinite synthesis 3
2-18 prominence   アルバム
crossroads
2-19 sky   アルバム
crossroads
2-20 sister’s noise
 アルバム
infinite synthesis 2
2-21 black bullet
 アルバム
infinite synthesis 2
2-22 brave new world
  アルバム
crossroads
2-23 only my railgun アルバム
infinite synthesis
2-24 Two souls -toward the truth- アルバム
infinite synthesis 3
2-25 crossroads  アルバム
crossroads

※5:収録CDは「アルバム > シングル > その他」の優先度で発売日が新しい順に記載
※6:[2-06] 未発売曲なのでfripSide公式HPを記載
※7:[2-23] アンコール
※8:[2-24、2-25] ダブルアンコール


ライブツアーの主題にもなっている、新旧の交錯を上手く表現したセトリだった。
1日目は2期fripSideのメジャー曲を連発する事でテンションをMAXまで上げつつ、
2日目は1期fripSideからのファンにも焦点を当てたカバーソング主体のセットだった。

………

1日目のセトリでオーソドックスに有名所を歌っていたのは前途の通りだが、
「fortuna on the sixteenth night」をライブでまた聞けるとは思っていなかった!
SSAライブでもカットだったのに、まさかまたライブで聞く事が出来るとは…
ナンジョルノとsatさんに感謝!

あとは知る人ぞ知る「ひだまりバスケット」が聞けたり、
ライブ常連曲となってきた「Hesitation Snow」が入ってきたりと、
fripSideのエ○ゲソング好きにはたまらない内容だった (;゚∀゚)=33

………

2日目のセトリは、アルバム「crossroads」に収録しているカバーソングを元に組んだ、
1期fripSideを現(2期)fripSideで描き直した内容だった。
fripSide代表曲「sky」「Red “reduction division”」などの有名色が目白押しだった。
そんな中、Reset版・1期fripSide・2期fripSideと歌われている「escape」を生で聞けたのが、
今ライブで一番嬉しかった。この曲をライブで聞ける日までが長かった… (´;ω;`)
escapeのsatさんコーラスも入っている、ちゃんとした100%全力バージョンだった。

ちなみに、1期fripSide曲はsatさんコーラスの入る曲が多いのだが、
今回のライブではコーラス部分もちゃんと歌っていて、
新・旧fripSide両方とも好きな人には、懐かしくもあり、現fripSideとして今後も楽しみな内容だった。

………

筆者は1期からfripSide好きな所謂『古参』な人だが、1期・2期を通して「fripSide」が好きな人なので、
今回の『fripSideの歴史と今後』を題材にしたライブは楽しくもあり、
時には懐かしくてウルッと来てしまう場面もあった。
以前「an evening calm」を聞きまくっていた時期もあり、その時の場面を思い出したり…

昨今はCDが売れないと言われているが、良い曲ならばどんなCDでも売れていると思うので、
fripSideの今後出るCDも『良い曲だから売れる』事と『良い曲が世の中に出る』事を期待しつつ、
今後のfripSideの展開にも注目していかねば!





Leave a Reply

*

  • Advertise

  • 応援中

    mirai『宿星のガールフレンド2』12月21日発売!
    シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』

Top