DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

自宅のLAN環境刷新 ~Cisco・YAMAHA・Allied常設~

2013年07月17日(水) - 22:36 | カテゴリ: Network

写真に何か線が写っている? 良く気がついた。褒美としてCisco機器を買う権利をやろう!
(※実際にはカメラの故障(´・ω:;.:… そのうち、新調する予定)


今までは、LAN環境の要になっているGS908Mとかを積んでいるだけだったのだが、
この度部屋を模様替えしたので、その時にLAN環境の整備(配線やり直し)やCisco機材とか実験環境の常設を行ってみた。

写真に写っている木製ラックなのだが、此奴が19インチというサイズに対して憎い奴だった。
今回買ってきたのは、LIXILビバで販売していた下画像サイズの物

このサイズがCisco機材とピッタリだった。そりゃ、専用に作られたのではと思う程に。
だが、ラックマウントする留め金を本体に装着しない状態で、左右の空きは7mm程度といった所。
もし、ラックマウントもちゃんとするのなら、ウッドラックを組み立てる際に、
棚板を固定する箇所にワッシャーを挟む等して横幅を稼ぐ必要がある。
あと、この棚板は一枚で耐荷重20kgなので、Cisco機材だと3~4台程度までが、
一枚の棚板に乗せられる限界だと思われる。
もちろん、L3SWとかの重量級な物は一番下に置くなどする対策が必須。

………

そんなこんなで設置したLAN環境なのだが、上から順番に『実験環境』『LAN環境(要)』『UPS+NAS(+鯖)』という形にしてみた。
とりあえず重量のあるUPSを最下段、実験環境であるCisco系は上段に設置したかったので、
余ったLAN環境は必然的に中段となった。


他にも、設置していない機材はあるのだが、
とりあえず、(Cisco 2651XM)x2 + (Cisco 2950)x2 + (YAMAHA RTX1000)x2を常設しておけば、
大体のシナリオに対処出きそうなので、このまま行く予定。
もし、STP+ルーティングとかでさらに増やす必要があったら、
RTX1000を除いてCisco投入するなりすれば良いかと思っていたり。





Leave a Reply

*

  • Advertise

  • 応援中

    『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定!
    CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中!

Top