DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

“RTX1000+AR570S”での変○ネットワーク構成

2013年05月29日(水) - 22:21 | カテゴリ: Network

『ネットワーク組むなら、TCP/IP各層のベンダーは揃えるべきでしょ?』

と某人に言われた事があるのだが、
自分には“そんなの関係無い!!”という事で、
先日に購入したRTX1000二台とAR570S一台を使って適当な物を組んでみた。



コンソールとかの写真取り忘れた(´・ω・`)

Ciscoだと、CDPに始まり独自規格が多くて他ベンダーと合わせるのはナンセンスな気がする。
だからこそ、多岐ベンダーがいるネットワークで、他ベンダーに渡っても安定した物をというのも頷ける。
今までに色んなベンダー機器を触る機会があったのだが、
個人的には『納品=Cisco』『自宅ルータ=YAMAHA』『自宅スイッチ=AlliedTelesis』という結論に至った
…だって、他のやつ高すぎて中古すら厳しいんだもん

YAMAHAのギガスイッチだとSWX2200が現行機種としてあるが、
あれはRTX1200とかNVR500と連携させないと、スイッチが本気出さないというのがなんとも勿体ない
AlliedTelesisはルータもスイッチも良い品で動作も安定しているのだが、
ルータの設定方法が難しめというのが、玉に瑕。
それと、コマンドで設定している最中に本体から返答されるリプライの遅さが…

なので、個人的なお願いだが、
YAMAHAさんへ
シリアルケーブルを挿して設定するタイプの
インテリジェントレイヤー2スイッチを出してください

AlliedTelesisさんへ
ルータ設定の簡素化と、コマンド打った時の応答速度向上をお願いします

この二つが実現する事を切実に願う(´・ω・`)





  • Advertise

  • 応援中

    mirai『宿星のガールフレンド2』12月21日発売!
    シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』