DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

“WP Social Bookmarking Light”の構造が変化した

2017年07月22日(土) - 23:55 | カテゴリ: 雑談

自鯖の一部ブログでは、SNSボタンを設置する時に表題のプラグインへ
独自パッチを適用した上で利用しているのだが、
先日リリースした「v2.0.0系」を適用した所、内部構造が大きく変わってたのでメモ

今までの構造としてはメインルーチンをcontent.phpに直記されていたのだが、
今回のバージョンアップで、メインルーチンが抽象化され、
namespase定義された後に呼び出される形に変更してあった。

具体的には「src/WpSocialBookmarkingLight/Plugin.php」に移動した形だったので、
独自パッチとかを作っている人は変更が必須になる。
例えば、ツイートボタンの書式を独自変更している人は該当する。

変更箇所はソース読めばわかる内容なので、この場では割愛。
WordPressのプラグインは良く仕様変更が発生するので、今回みたいな事に対処する為、
自鯖でもステージング環境とかでテストした上で実装するのが良いのかもしれない。





  • Advertise

  • 応援中

    ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』
    この恋は世界を変える CIRCUS 20th Project「D.C.4 ~ダ・カーポ4~」予約受付中!