DigiLoog

PC関係の事なら何でもいけるそんな処

アキバで”HP EliteDesk 800 G3″の中古を買ってみた

2021年09月19日(日) - 22:07 | カテゴリ: PC

増強した拠点にもPCを置かないとメールチェックすら出来なくなるので、
何かしらの据え置きPCをゲットする必要があった。

最初はPCを組むか中古デスクトップを買ってきて中身を入れ替えようかと思っていたが、
秋葉原でジャンク屋と中古PCショップを物色していたらそのまま使える素体を発見。
PCケースが小さいのでパーツ増強出来ないのがネックだが、
見つけられたのも何かの縁という事で、HP EliteDesk 800 G3を買ってみた。


購入店はアキバのOraOrA!。キャンペーンか何かでメモリを16GBに無料増設していた。

スペックは次の通り。メモリ増設されている事以外は800 G3の標準スペック。
OSライセンス付きで30,000円で、メールやtwitterなど軽作業用なら全然アリな価格設定だった。

CPU Intel Core i5-6500T 2.50GHz
SSD Samsung MZ7LN256HAJQ 250GB
MEM DDR4 2133MHz 8GB x2
OS Windows10 Professional 64bit

スペック・状態・価格のバランスが良かったのもあるが、決め手はUSB Type-Cポートがある事。
最近はUSB Type-Cを使う周辺機器が増えてきたので標準装備しているのは嬉しい。
変換ケーブルやハブを使えば増設可能だが、安定させる為にも可能なら直接使いたい所。



フロントは写真の通りUSBポートで固められている。
リアはDisplayPortが2個、D-Subが増設で1個、他はNICとUSBが付いている。
最近はD-Subを使う機会が無くなってきてはいるが、
PCが企業用なだけあって、D-Subが搭載されているのは流石だと思った。

………


筐体はスクリューレス構造なので簡単に蓋を開く事が出来る。
CPUクーラーはCPUヒートシンクに風を吹き付ける方式だった。
この方式はCPU負荷をかけると音が大きくなるのが気掛かりだが軽作業なら問題無いだろう。
メモリはCPUファンの下に押し込まれていて、かなり窮屈な基盤設計という印象を受けた。

2.5インチマウンタには250GBのSSDが乗っていて、Windows10がインストールされている。
HDD時代の思い出からSamsung製なのがちょっと嫌だが、
SSDのSamsungは安定しているという花見も聞くのと、
何よりライセンス付きOSがインストールされているので当面はこのままの予定。
万が一SSDが吹っ飛んでしまったら、その時は違うメーカーに入れ替えようと思う。

………

購入してから2週間程度経っているが、エラーやBSODも発生せずに安定して使用出来ている。
このPCではメールとtwitterがメインで稀にSSHターミナルを叩く程度の軽作業用途な事もあり、
CPUはこのスペックでも問題なさそう。

最近はOSがメモリをバカ食いするので、標準容量のメモリ8GBだと心許ないが、
キャンペーンで増強した16GBメモリが効いていて、スワップも発生せずに快適に使えている。

2~3年は常時使うPCになりそうなので大事に使わねば。中古だが良い買い物が出来た。
購入した店は常用出来る良品の掘り出し物が多いので今後も定期的に覗いてみようと思う。





  • 応援中

    けもの道☆ガーリッシュスクエア
    プリンセス☆シスターズ!